スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

POGスタメン発表!  

以前、POG指名馬候補を10頭ピックアップしたが、あれこれ考えた挙句、若干の修正を加えてみた。そしてついに、10頭が決定したので、一応報告する。きまぐれで、バスケのスタメン風に紹介してみる。

牡馬
PG ヴァンガード(アグネスタキオン×スプリングレイン)
SG ファイナルフォーム(ディープインパクト×ファイナルデスティネーション)
SF オーシャンドライブ(Ghostzapper×アイランドファッション)
PF アドマイヤクリス(アドマイヤドン×ジョリーザザ)
C  ゴッドスリー(Invasor×コンサーンナッカ)

イメージは超攻撃型のチーム。90年代前半のゴールデンステートウォーリアーズみたいな感じだ。
とにかく肝はPGとSG。この2頭が機能しないことには、このチームの攻撃は成り立たない。ヴァンガードが早々にデビュー、1勝を取って王道ローテを組む。ディープ産駒のファイナルフォームがその勢いを継続し、この2頭で得点を取りまくると言う作戦である。SFにはオールラウンダーの匂いが漂うオーシャンドライブを据える。器用貧乏にならないことを祈りつつ、芝ダでボチボチ点を稼ぐ。そして4番のアドマイヤクリス。ダート路線というリバウンドをどれだけ拾ってこれるか。これはゲームの行方を左右するだろう。リバウンドを制するものは試合を制す。僕が学生時代、バスケに熱中していた頃に座右の銘としていた、名著「スラムダンク」内の言葉である。アドマイヤクリスにはそれを地で行って欲しい。最後にセンター、ゴッドスリー。人気はないだろうが、それに反発して万馬券というブロックショットに期待。センターが弱いチームは、やはり最後は勝ちきれないのだ。


牝馬
PG マイネヴォヤージ(Teofilo×Hambye)
SG デアリングプライド(ダイワメジャー×デアリングダンジグ)
SF ワンサイドゲーム(ウォーエンブレム×グッドゲーム)
PF アロマティコ(キングカメハメハ×ナスカ)
C  オーファメイ(ディープインパクト×タイトルド)

牝馬チームの戦略はずばりトライアングル・オフェンス。そう、黄金期のシカゴ・ブルズ、そしてロサンゼルス・レイカーズを支えた最強の戦術である。ということで鍵は2番、3番、4番の3頭。周囲の評価も高く、オールスター級と期待しているデアリングプライドとワンサイドゲームの2枚看板を軸に、新加入のアロマティコがどう機能してくるか。ジョーダン、ピッペン、ロッドマンレベルのトライアングルオフェンスが完成すれば、もはやこの3頭で優勝まで邁進できよう。仮にこのトライアングルが不調だとしても、センターのディープ産駒オーファメイが渋くチームを支える。ポイントガード、マイネヴォヤージも未知数だけに何をしてくるか分からない。二枚腰、三枚腰のチーム構成で、狙うはクラシック制覇である。牡馬に比べて牝馬はかなり駒が揃ったなと言う印象で、POGから初のGI馬が誕生するのではないか、と心密かに狙っている。
スポンサーサイト

Posted on 17:58 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1021-9e96d89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。