スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

SG×MM。  

ダノンバラードの戦線離脱や、それに伴う武豊のロッカヴェラーノへの騎乗変更、そしてデットーリへの短期免許交付などなど、ここに来てにわかに活気付いてきたダービー戦線。泣いても笑っても今日を入れてあと五日。褌を締めなおして行きたい。

ところで余談になるが、出走登録馬を眺めていたら面白いことに気がついた(改めて書くほどのことでもないかもしれないが……)
まずは、1番人気が予想されるオルフェーヴル。父はステイゴールド、母父メジロマックイーンである。兄貴のドリームジャーニーと全兄弟。ドリームジャーニーが朝日杯を勝った際にも思ったことだが、この血統で2歳や3歳春から活躍するとは驚きしかない。
しかし、このステイゴールド×メジロマックイーン血統はオルフェーヴルだけではない。フェイトフルウォーもまた、ステイゴールド×メジロマックイーンなのである。こういう組み合わせの一致は多数存在するにはするが、圧巻なのはその絶対数だ。現役で走っているのはわずか5頭、引退馬と現2歳馬を含めてもたった9頭しか存在しないのである。
この確率。この奇跡。ダービーの舞台で、まさかのワンツーがあるかもしれない。
*ちなみにフェイトフルウォーは皐月賞で12着惨敗。
スポンサーサイト

Posted on 20:55 [edit]

category: 競馬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://keibajihen.blog10.fc2.com/tb.php/1010-e2549aae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ブログ内検索

カレンダー

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去記事

リンク

アクセスカウンター

私の本棚


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。